shibuso.net

プログラミングとかゲームとか

PC TV with nasne 体験版を使ってみた結果

2014年07月28日 | タグ: 雑記 , 感想

我が家はREGZA の録画機能付きが元々ありましたが、2 番組同時録画したいと思いtorne を導入。後にPC ともそのうち連携できたらなと思いnasne も導入して、現在3 番組同時録画が可能な環境となってます。そんな状況でしたが、nasne は全然PC と連携せずにPS3 から視聴するのみで活用してました。DiXiM Digital TV plus か何かの体験版を試しに入れてみたことがあったのですが、殆ど正常に動作してくれなくて。多分グラボとの相性だと思います。

まぁそんな前置きがありましたが、この間PC TV with nasne が発売されて、しかも体験版が配布されてたので試しに入れてみました。結果としては「普通に見ることは出来た。でも希望してたものに対しては、PC スペック的にちょっと無理だったっぽい」というものです。

先に私の現在のPC スペックをおおまかに晒すと

  • CPU:Core i5 750
  • メモリ:20GB
  • グラボ:RADEON HD5750

こんな感じです。購入してから既に4 年経過しました。その間増設したメモリはともかく、CPU が駄目っぽい。グラボも今となっては心もとないかも。

私がtorne やnasne を使う上で一番重要なのは1.5~2 倍速再生です。これが無いと話しにならないのです、消費ペース的な意味で。そしてPC TV with nasne で試してみたところ…1.5 倍で既にカクカクでしたorz 通常再生でもCPU 使用率が25% 程もあったので、これはCPU とグラボ両方がもうちょっとスペック高くないとちゃんと再生してくれないだろうな、と。

それとこれはソフトに対してですが、torne の機能と同じで番組ごとにフォルダ分けして欲しいですね。一覧だとどこに何があるのがパッと見てわかりにくいなと感じました。とはいえ検索機能とかあるので、そこら辺を利用すれば見つからないなんてことはないと思いますが。

そんな感じでPC TV with nasne の導入は残念ながら見送りです。PC 買い換えたらまた挑戦してみたいと思います、いつになるか分かりませんが。