shibuso.net

プログラミングとかゲームとか

NW-A17の音量調整が不便だと思う

2015年06月02日 | タグ: ガジェット , NW-A17 , 音響

度々NW-A17を取り上げてきましたが、今も毎日便利に使用してます、仕事中に。AK100と比べると使い勝手が良いのですが、とはいえ些細な不満点はいくつか出てきます。

そんな中で一番基本で気になったのが音量調整。ボリュームを1つ上げただけで普段使用しているイヤホンでは大分音量が変わってしまいました。ちなみにHA-FX3X-Rを使ってます、今アマゾン見たら偽物が出回ってるみたいで荒れてました(´・ω・`;

まぁそれでもボリューム2で今まで使ってたんですけど、最近暑くなってきて近くのサーバ室からの音が以前よりうるさくなってきたんですね。そしたら2だとちょっと音が聞こえなくて、でも3だとうるさすぎるという悲しい状況に。

どうしたものか、ファームウェアで対応してくれないものかと考えていたのですが、イヤホンの方で音量調整すればいいんだと考えなおし、探してみたら売ってました、こんなの。

まぁそのままイヤホン繋げるよりは音質劣化するってことは容易に想像できますが、昨日から使ってみたところ個人的には気にならなかったです。というのも私が「ハイレゾ?なにそれ美味しいの?」というスタンスで利用しているもので。そうでない方にはさすがにオススメできないかな、と。

アマゾンのレビューではあまり役に立たなかったという感想も見かけましたが、個人的には大活躍してます。ボリューム3の状態で音量を最大限絞るとほとんど聞こえないレベルにまで下げられます。

難点としては、ちょっと上の方で崖があるように感じました。最初にガクンと下がって、そこからまた徐々に下がる感じ。音源によっても音量は変わるんで、そこら辺は微調整するか極力気にしないで使えたらいいんでしょうね。