shibuso.net

プログラミングとかゲームとか

Windows7にてGoogle Chromeが起動直後にクラッシュ

2015年09月04日 | タグ: 雑記

家のWindows7 64bitで、それまでごくごく普通に使えていたのに、何かの拍子でいきなりChromeが起動しなくなりました。いわゆる「何もしてないのに壊れた」ってやつですが、そんなわけは無いわけで、原因を探してみました。

まず現象は起動と同時にWindowsからクラッシュのダイアログが出ます。もうChromeは一切操作できない状況。さすがにこれは酷いと思いました。

原因として考えられる中でひとまず良くあるのは、ウィルス対策ソフトが何かブロックしているというもの。しかし手元の環境でそれらを全てカットしても変化なし。

続いてPCの再起動、これも効果なし。Chromeの再インストールとUser Dataフォルダの削除(一時退避)もしてみましたが効果なし。

なんだこれ、まさかこれを機にWindows10導入か?とか悩んでいましたが、色々ググって見たところ下記ページを発見。

Windows7にてgooglechromeが起動し直ぐに「動作を停止しました」とエラーがでます。 - Google プロダクト フォーラム

まさかと思ってChromeのトップページに行ってみたら、「Windows 版(10/8.1/8/7/Vista/XP 32-bit)」という表示が…。chrome

「別のプラットフォーム向けの Chrome をダウンロード」を押すとそこには「Windows 10/8/7 64-bit」という選択肢が…こんなのあったのか(ノ∀`)アチャー

これが原因の確率高いんじゃないか?と思ってインストールしてみたところ、無事動くようになりました。めでたしめでたし。

ちなみに現在のChromeのバージョンは45.0.2454.85 m (64-bit)みたいです。