shibuso.net

プログラミングとかゲームとか

mt x JINS SCREENを買ってみました

2017年01月29日 | タグ: 雑記

私は視力は悪くないので、以前はまったくメガネをかけていませんでした。しかし2011年頃はかなりハードワークをしていて、眼精疲労と思われる、ピントが合わなかったり肩こりが酷いといった各種症状に悩まされていました。そんな時にJINS PC(後にSCREENに改名)が発売され、予約をしてまで購入。各種症状が緩和されて、本当に助かりました(プラシーボ効果も多少含まれてるかもしれませんが)。

その後クリアレンズタイプの発売時も発売と同時に購入したりとJINS PCを使ってきましたが、mt x JINSなるキャンペーン(?)をやっているのを店頭で見かけて、思わず買ってしまいました。JINS SCREENのパッケージタイプで弱点とされていたテンプルの部分が、シリコン(?)ではなく他のフレーム箇所と同じくプラスチックになっています。

これは結構ありがたいです。過去に一度、シリコン部分が割れて中から接着剤っぽいものがにじみ出てきてお店で交換してもらったこともあったので、この箇所には不満を持っていました(ちなみに交換は無料で行ってもらえました)。これは限定販売ではなく通常のパッケージタイプにも是非とも反映して欲しいですね。

ただ少し残念なのは、若干通常版よりお値段が高いということです。それでもカスタマイズタイプでフレームを別に購入するよりは基本的には安く済むはずなので、JINS SCREENを使ってみたいけどそこまでお金をかけたくない方は検討の価値があるのではないでしょうか? 11月頃にはもう発売していたみたいですし、オンラインでは売り切れの種類も出ているのであまり長くは売ってないかもしれません。
https://www.jins.com/jp/Products/Detail/number/FPC-16A-964/

ちなみに女性用と書かれていますが、模様が入っているのは内側なので普通にかけていれば男性でも問題ないと思います。当方は三十路過ぎの少し顔がでかいおっさんですが、問題なく使ってます()